イーサポートリンクは買うべきか?株主優待と配当を検証

イーサポートリンク【2493】は農産物を効率的に流通させるシステムを製造している企業です。

システム事業、業務受託事業、農業支援事業が事業の主体です。

 

イーサポートリンクの銘柄に興味がある方なら

    • 株主優待の詳しい内容を知りたい!
    • 業績はどうなの?利益は出ているの?
    • 財務的に安全なの?投資しても大丈夫そう?
    • 株価って今後どうなるの?今って買い時なの?

という点は気になりますよね?

今回はイーサポートリンクについて

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 業績や利益の推移について
    • 財務的な安全性について
    • 配当や利回りについて

をご紹介していきます。

ぜひ投資する際の参考にしてみてください。

 

 

イーサポートリンクの株主優待の内容について

イーサポートリンクの株主優待の内容は下記のとおりです。
【おすすめ度】
★★★☆☆
【株価】
1017円【令和01年07月30日時点】
【配当】
5.00円
【権利確定日】

5月
【株主優待内容】

100株以上 青森県産100%りんごジュース 1L× 3本

濃厚なりんごジュースを贈呈しています。

非常においしいりんごジュースで株主優待の評判が良いです。

【配当利回り】
0.49%
【優待利回り】
1.97%
【優待利回り+配当利回り】
2.46%

株主優待はいつ届く?

イーサポートリンクの株主優待は7月を目安として届きます。

権利確定日のおよそ2か月後に到着します。

ヤフーオークションの買取価格について

イーサポートリンクの株主優待はヤフーオークションでは下記の価格帯で取引されています。

・100株分・・1200円~1500円

結構重いので、送料がかかる点が難点です。

イーサポートリンクの業績

投資する際は株主優待のみならず、企業の業績も確認しなければいけません。

そこでイーサポートリンクの過去の業績を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2015年11月 4,536 560 595 407
2016年11月 4,457 379 370 296
2017年11月 4,595 186 197 222
2018年11月 4,884 145 126 18
2019年11月(予想) 5,722 323 324 193

具体的に内容を見ていきましょう。

イーサポートリンクの売上高は堅調に伸びている

イーサポートリンクの過去の売上高を見てみましょう。

売上高は堅調に伸びています。

2019年11月はやや積極的な予想をだしています。

イーサポートリンクの最終利益は大幅減益が続き、厳しい状況

イーサポートリンクの過去の最終利益を見てみましょう。

大幅減益が続き、右肩下がりで業績悪化しています。

2019年11月は売上が大幅に増収する予想を出していますので、増益予想を出しています。

もし、売上高が計画を下回った場合は厳しい状況になりそうです。

イーサポートリンクの財務情報

財務状況が悪ければ、株主優待が廃止になる可能性も出てきます。
そのため株主優待を維持できる財務の健全性があるかどうかは重要です。
イーサポートリンクの直近3年間の財務情報を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2016年11月 70.3 18%
2017年11月 73.1 11%
2018年11月 74.6 5%

具体的に内容を見ていきましょう。

イーサポートリンクの自己資本比率は70%以上で超健全

イーサポートリンクの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

自己資本比率が70%を超える水準で推移しています。

安全性は高い企業だと言えます。

イーサポートリンクの有利子負債倍率は?

イーサポートリンクの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

有利子負債も右肩下がりで下がっており、現在は10%以下の水準です。

総じて財務の安全性は極めて高いといえます。

イーサポートリンクの株価は割安?割高?

ここではイーサポートリンクの株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはイーサポートリンクの投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年07月30日時点の情報】

証券コード 2493
企業名 イーサポートリンク
株価 1,017
配当利回り 0.49%
時価総額 4,500百万円
株の購入価格 101,700
PER (連) 23.31倍
PBR (連) 1.11倍
年初来高値 1,150円
年初来安値 668円

 

イーサポートリンクの株価は800円~1200円で推移しています。

現在の株価は1017円です。【令和01年07月30日時点】

業績悪化で一時株価は600円台まで下落しましたが、最近では持ち直しを見せています。

とはいえこれ以上業績悪化するとさらなる株価下落が待ち受けていそうです。

 

PERは(連) 23.31倍,PBRは(連) 1.11倍です。

指標的には平均的です。

割高とも割安ともいえない感じですね。

配当の推移について

イーサポートリンクの配当は下記の通り推移しています。

  • 2012年11月期・・0円
  • 2013年11月期・・0円
  • 2014年11月期・・0円
  • 2015年11月期・・0円
  • 2016年11月期・・5円
  • 2017年11月期・・5円
  • 2018年11月期・・5円
  • 2019年11月期・・未定

配当は近年5円で推移しています。

しかしながら、業績悪化しているため、今後の配当は不透明です。

 

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

(株主優待 2,500円換算)

  • 株価が800円の時、配当利回りは0.63%、優待+配当利回りは3.13%
  • 株価が1000円の時、配当利回りは0.5%、優待+配当利回りは2.5%
  • 株価が1200円の時、配当利回りは0.42%、優待+配当利回りは2.08%

現在の株価は1017円【令和01年07月30日時点】のため

配当利回りは0.49%、優待+配当利回りは2.46%となります。

利回り的には平均的です。

しかしながら、ジュースが美味しいので、金額以上の満足感があります。

イーサポートリンクの株主優待のおすすめ度は星

今回はイーサポートリンクの株主優待や業績についてまとめてみました。
イーサポートリンクの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★☆☆です。

  • 株主優待が濃厚なりんごジュース×3
  • 自己資本比率が70%以上で、財務の安全性は極めて高い

というメリットがある反面

  • 業績不振で株価は下落傾向
  • 配当も維持できるかは不透明

というデメリットがあります。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ