イデアインターナショナル【3140】の株主優待が凄すぎる!業績拡大で決算も良好

イデアインターナショナルはキッチン家電やトラベルバックなどのオンライショップを中心に取り扱う企業です。

「BRUNO」「MILENO」のブランドが有名です。

ライザップグループの企業ですが、決算状況は年々良くなっています。

ライザップグループの優等生といったところですね。

イデアインターナショナルは株主優待を贈呈しており、ライザップグループの商品がもらえます。

今回はイデアインターナショナルについて

    • 株主優待の詳しい内容について
    • 株主優待はいつ到着するのか
    • 配当や利回りについて
    • 株主総会のお土産について
    • イデアインターナショナルの業績について

をご紹介していきます。

 

 

イデアインターナショナルの株主優待の内容について

イデアインターナショナルの株主優待の内容は下記のとおりです。
【おすすめ度】
★★★★★

【権利確定日】

6月
【株主優待内容】

保有株数に応じて下記の金額に相当するカタログギフトを贈呈

  • 100株以上200株未満・・・RIZAPグループ商品9,000円相当
  • 200株以上400株未満・・・RIZAPグループ商品18,000円相当
  • 400株以上600株未満・・・RIZAPグループ商品24,000円相当
  • 600株以上1,000株未満・・RIZAPグループ商品30,000円相当
  • 1,000株以上・・・・・・・RIZAPグループ商品36,000円相当

【株価】
998円(令和01年06月21日時点)

【配当】
4円

【配当利回り】
0.40%

【優待利回り】
9.02%

【優待利回り+配当利回り】
9.42%

イデアインターナショナルはライザップグループなので、本体のライザップもおすすめです。

実際にカタログギフトの内容を調べてみた【2018年】

実際に2018年に贈呈されたカタログギフトはどんな商品だったか調べてみました。

主に

  • イデアインターナショナル割引券【実質30%OFF】
  • SDエンターテイメント株主優待券
  • 化粧品
  • バッグ
  • タオル類
  • キッチン用品
  • 時計
  • 健康食品
  • ランチボックス
  • シャンプー、リンス
  • ハンドソープ
  • どろろあわわ関連商品

などが主な商品ですね。

特に人気の高いのが「SD株主優待券」「ホットプレート」です。

ホットプレートはBLUMOの主力商品で、使い勝手が良いので、おすすめしたい一品です。

申し込み方法について

イデアインターナショナルのカタログギフトのの申し込み方法は下記のとおりです。

  1. 株主優待WEB申し込みログインID・パスワードの通知で確認
  2. イデアインターナショナルの申し込みサイトをクリック
  3. 株主優待通知書に記載のユーザーIDとパスワードを入力し、ログイン
  4. 個人情報を登録
  5. TOPページの商品検索にカタログギフトの商品番号を入力
  6. 申し込み

というのが一連の流れとなっています。

株主優待はいつ届く?

イデアインターナショナルの株主優待は9月下旬を目安として届きます。

権利確定日のおよそ3か月後に到着します。

カタログギフトの交換期限はいつまで?

株主優待の交換期限は12月末までとなっています。

有効期限は約3か月となっています。

株主総会のお土産について

イデアインターナショナルは株主総会お土産がありません。

イデアインターナショナルの業績や収益状況を調べてみた

イデアインターナショナルの過去の業績や株主還元を調べてみました。
まとめますと下記の通りです。

        【百万円】
売上高 営業益 経常利益 最終利益
2015年6月期 5,970 249 164 103
2016年6月期 6,160 182 148 223
2017年6月期 7,205 401 334 295
2018年6月期 9,011 415 293 296
2019年6月期(予想) 14,000 620 400 250

具体的に内容を見ていきましょう。

イデアインターナショナルの売上高は急拡大!今後も期待できる

イデアインターナショナルの過去の売上高を見てみましょう。

  • 2015年6月期・・5970百万円
  • 2016年6月期・・6160百万円
  • 2017年6月期・・7205百万円
  • 2018年6月期・・9011百万円
  • 2019年6月期・・14000百万円(予想)

急激に売上高が拡大しています。

要因は「ホットプレート」の大ヒット、「トラベルバック」のヒットです。

商品をブランド化するのが得意なので、今後も期待ができます。

イデアインターナショナルの最終利益も順調に推移

イデアインターナショナルの過去の最終利益を見てみましょう。

  • 2015年6月期・・103百万円
  • 2016年6月期・・223百万円
  • 2017年6月期・・295百万円
  • 2018年6月期・・296百万円
  • 2019年6月期・・250百万円(予想)

最終利益は横ばいのものの、経常利益は順調に伸びてきています。

今後もかなり期待ができます。

イデアインターナショナルの安全性は?財務情報を調べてみた

イデアインターナショナルの直近3年間の財務情報を調べてみました。

まとめますと下記の通りです。

自己資本比率 有利子負債倍率
2016年6月期 20.6 283%
2017年6月期 42.6 86%
2018年6月期 42.4 79%

具体的に内容を見ていきましょう。

イデアインターナショナルの自己資本比率は40%台となり、安全な水準に

イデアインターナショナルの過去3年間の自己資本比率を見てみましょう。

  • 2016年6月・・20.6%
  • 2017年6月・・42.6%
  • 2018年6月・・42.4%

自己資本比率は40%台となり、安全性が高い水準まで伸びてきています。

ライザップグループということで、ネガティブな印象がある方もいらっしゃると思いますが、イデアインターナショナルは非常に優秀ということがわかります。

イデアインターナショナルの有利子負債倍率も健全な水準に

イデアインターナショナルの過去3年間の有利子負債倍率を見てみましょう。

  • 2016年6月・・283%
  • 2017年6月・・86%
  • 2018年6月・・79%

2016年までは危険な水準でしたが、2017年からは100%以下となり、健全な水準となっています。

財務は急激によくなっているという状況ですね。

イデアインターナショナルの株価は割安?割高?指標から見てみた

ここではイデアインターナショナルの株価について投資指標と合わせてみていきます。
まずはイデアインターナショナルの投資情報を見ていきます。
【下記の情報はいずれも令和01年06月21日時点の情報】

証券コード 3140
企業名 イデアインターナショナル
株価 998
配当利回り 0.40%
時価総額 14,688百万円
株の購入価格 99,800
PER (連) 57.26倍
PBR (連) 3.54倍
年初来高値 1,063円
年初来安値 621円

具体的に見ていきましょう。

株主優待が優秀すぎるため、株価は割高

イデアインターナショナルの株価は900円~1100円で推移しています。

現在の株価は998円です。【令和01年06月21日時点】

PERは57.26倍、PBRは3.54倍となっており、かなり割高です。

もっとも株主優待が優秀すぎるので、あまり気にする必要はないかと思われます。

配当もわずかながら、増配傾向

イデアインターナショナルの配当は下記の通り推移しています。

  • 2013年6月期・・0円
  • 2014年6月期・・0円
  • 2015年6月期・・0円
  • 2016年6月期・・0円
  • 2017年6月期・・2円
  • 2018年6月期・・3円
  • 2019年6月期・・4円(予想)

増収増益傾向のため、今後も期待ができます。

利回りは驚異的な水準!10%超えることも

過去の株価を踏まえた利回りは下記のとおりとなります。

  • 株価が900円の時、配当利回りは0.4%、優待+配当利回りは10.4%
  • 株価が1000円の時、配当利回りは0.4%、優待+配当利回りは9.4%
  • 株価が1100円の時、配当利回りは0.4%、優待+配当利回りは8.5%

現在の株価は998円【令和01年06月21日時点】のため

配当利回りは0.4%、優待+配当利回りは9.4%となります。

かなり驚異的な水準ですね。

一般的に利回りが6%を超える銘柄は業績が悪化していることが多いのですが、イデアインターナショナルは業績が良くて、さらに利回りの良い珍しい銘柄です。

今が買い時かもしれませんね。

イデアインターナショナルの株主優待のおすすめ度は星5つ

今回はイデアインターナショナルの株主優待や業績についてまとめてみました。
イデアインターナショナルの業績、利回り、株主優待から見たおすすめ度は★★★★★です。

  • 株主優待が様々な商品から選べるカタログギフト
  • 利回りが驚異的な水準!9%超え
  • 10万円前後で購入できる
  • 増収増益傾向にあり、今後も期待ができる
  • 自己資本比率が40%超えで、財務も安全性が高い水準に。

というメリットがある反面

  • ライザップが不調なので、やや不安が残る

というデメリットがあります。

イデアインターナショナルは業績が良く、利回りが良い稀有な銘柄です。

もっともおすすめしたい株主優待銘柄の一つです。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

カテゴリー

人気記事

アーカイブ