パナソニックの株主総会のお土産はお得な電池関係の商品がもらえる!

パナソニック株式会社は、日本の大阪府を拠点に経営されている電機メーカーで、特に白物家電のシェアが高いメーカーです。

その他にも、美容家電やパソコンなどの製造販売もしています。関連会社に住宅建築会社があり、住宅分野にも進出しています。

日本を代表する総合家電メーカーのパナソニックの株主総会のお土産は何がもらえるのか確認していきましょう。

 

 

パナソニックの株主総会のお土産は電池類が贈呈

パナソニックは株主総会の開始前の受付にて電池類のお土産をもらえます。

2018年の株主総会のお土産は100周年を記念したオリジナルLEDランタンでした。

非売品となっているので、株主しかもらえない貴重な製品をお土産としてもらえます。

そのお土産は、電池の力を利用してネオボールを光らせるという、独自発想の製品です。

コードレスで電球をつけられるので、足元を照らしたり、テーブルの上に置いたりして、おしゃれな演出ができるのではないでしょうか。

この製品の全体がホワイトで統一されているのでとてもおしゃれです。本体には100アニバーサリーのロゴが入っている貴重品なので、数十年経ったら、もしかしたら、プレミアがつくかもしれません。

パナソニックでは、これまでも、いろいろな家電製品をお土産にしてくれるので嬉しい限りです。

具体的に過去に贈呈されてきたお土産を確認していきましょう

ほぼ毎年贈呈されているようなので、今後も期待できますね。

 

パナソニックの株主総会の日時・会場

パナソニックの株主総会の日時・会場は以下の通りです。

  • 日時:2019年6月27日 午前10時(※2019年度)
  • 会場:神戸国際展示場
  • 住所:神戸市中央区港島中町6丁目11番

東京や大阪ではなく、神戸で開催されています。

パナソニックの株主総会のお土産おすすめ度は星4つ

パナソニックの株主総会のお土産おすすめ度は★★★★☆です。

  • パナソニックの電池類が贈呈される
  • 金額にして毎年1,000円~1,500円相当
  • 電池なので利用しやすい

という点がおすすめポイントです。

 

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

LINE証券

SBIネオモバイル証券

THEO+docomo

DMM FX

LINE証券

カテゴリー

人気記事

アーカイブ