12月の株主優待ランキングベスト10!【株主優待マニアが選ぶ】

そろそろ1年が終わりますね。今年1年いかがだったでしょうか?

 

今回は12月の株主優待ランキングベスト10をご紹介します。

年末はご祝儀相場で株価が上がりやすい傾向にあります。

株主優待銘柄を早いうちに仕込んでおくと株主優待だけではなく、株式売却による売却益を得ることもできる可能性があります。

具体的に有望銘柄をチェックしてみましょう。

 

 

1位 すかいらーくホールディングス【3197】

1位はすかいらーくホールディングス【3197】です。

魅力的な株主優待である理由は

  • 利用できる店舗が多い!
  • 1円から利用できるので使いやすい
  • 利回りも3%後半とそこそこの水準

という点です。

株価が上がりすぎているので、以前よりもお得感はなくなりましたが、それでも依然として魅力的な株主優待です。

すかいらーくの株主優待は

  • ガスト
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • その他多数のブランド

で利用できます。

家族連れの方には特におすすめの銘柄です。

 

株価(令和01年11月20日時点) 2171
最新の株価はこちら  
権利確定日 6月末・12月末
株主優待内容

【6月末日基準日】

100株~299株    3,000円

300株~499株    9,000円

500株~999株   15,000円

1,000株~      33,000円

【12月末日基準日】

100株~299株    3,000円

300株~499株   11,000円

500株~999株   18,000円

1,000株~      36,000円

配当 19.00
優待換算額(1株あたり) 60
配当利回り 0.88%
株主優待利回り 2.76%
配当+株主優待利回り 3.64%
PER (連) 38.93倍
PBR (連) 3.21倍
クロス取引できる?

2位 日本たばこ産業(JT)【2914】

2位は日本たばこ産業(JT)【2914】です。

理由は

  • 高配当+株主優待付き!利回りは驚異の7%超え
  • 指標的には割安

という点です。

株主優待はインスタントのご飯やカップラーメンなどが贈呈されます。

2018年12月権利確定の商品は下記の通りです。

ただし

  • タバコの不人気
  • 相次ぐ下方修正

などにより株価は下落している点は注意点です。

 

 

株価(令和01年11月20日時点) 2465
最新の株価はこちら  
権利確定日 12月末
株主優待内容

当社グループ商品または相当額の寄付

(保有株式数)   (継続保有期間)  (優待内容)

100株以上 200株未満  1年以上   2,500円相当

200株以上1,000株未満  1年以上   4,500円相当

1,000株以上2,000株未満  1年以上   7,000円相当

2,000株以上        1年以上   13,500円相当

配当 154.00
優待換算額(1株あたり) 25.00
配当利回り 6.25%
株主優待利回り 1.01%
配当+株主優待利回り 7.26%
PER (連) 12.89倍
PBR (連) 1.71倍
クロス取引できる?

3位 アークランドサービスホールディングス【3085】

3位はアークランドサービスホールディングス【3085】です。

理由は

  • かつやはリーズナブルな価格帯なので、金額以上のお得感がある
  • 一人でも利用しやすい

という点です。

とんかつやからあげ、肉めしなど肉料理を中心にしており、お肉好きの方には特におすすめの株主優待です。

 

アークランドサービスホールディングスの株主優待は下記の店舗で利用できます。

  • とんかつ専門店「かつや」
  • からあげ専門店「からやま」
  • 肉めし専門店「岡むら屋」
  • イタリアンカフェ「チェントペルチェント」
  • オリエンタルカフェ「ゴールデンシャワーツリー」

店舗が首都圏中心なので、地方ではなかなか利用しにくいのが難点です。

 

株価(令和01年11月20日時点) 1881
最新の株価はこちら  
権利確定日 6月末・12月末
株主優待内容

100株以上 200株未満  1,100円分(550円券 2枚)

200株以上1,000株未満  2,200円分(550円券 4枚)

1,000株以上       11,000円分(550円券20枚)

配当 24.00
優待換算額(1株あたり) 22
配当利回り 1.28%
株主優待利回り 1.17%
配当+株主優待利回り 2.45%
PER (連) 23.03倍
PBR (連) 3.13倍
クロス取引できる?

4位 トラスコ中山【9830】

4位はトラスコ中山【9830】です。

  • 多種類の商品から選択できる
  • 配当+株主優待利回りが3%超え
  • PERやPBR的にも割安感がある水準

という点がおすすめポイントです。

 

トラスコ中山の株主優待は

  • アイリスオーヤマのフライパンなどの家具
  • ダイドーのドリンクギフト
  • ななつぼしなどのブランド米
  • 花王グループの洗剤セット

など多種類の商品から選択することができます。

カタログギフトの金額も5,000円なので、お得感があります。

カタログギフト好きにはおすすめしたい株主優待です。

株価(令和01年11月20日時点) 2772
最新の株価はこちら  
権利確定日 12月末
株主優待内容

100株以上1,000株未満  5,000円相当の商品を贈呈

1,000株以上       10,000円相当の商品を贈呈

配当 37.00
優待換算額(1株あたり) 50
配当利回り 1.33%
株主優待利回り 1.80%
配当+株主優待利回り 3.14%
PER (連) 18.84倍
PBR (連) 1.47倍
クロス取引できる?

5位 三光マーケティングフーズ【2762】

5位は三光マーケティングフーズ【2762】です。

理由は

  • 株価が5万円以下で買いやすい
  • 割引が6回分利用できる
  • 店舗を利用しない人でもカレーやお米に交換できる

という点です。

 

三光マーケティングフーズの利用可能店舗は下記の通りです。

  • 楽釜製麺所
  • つるもちうどん
  • 金の蔵
  • 月の雫
  • 東方見聞録
  • アカマル屋
  • バリバリ鶏
  • 黄金の蔵
  • 吉今
  • 焼肉万里
  • パスタママ
  • 元祖壁の穴
  • KinKura

これらの店舗を利用する方にとってはお得な株主優待となります。

 

株価(令和01年11月20日時点) 433
最新の株価はこちら  
権利確定日 6月末・12月末
株主優待内容

・0.5年以上1.5年未満

100株以上200株未満 株主優待券(ブロンズ)

200株以上500株未満   〃  (シルバー)

500株以上        〃  (ゴールド)

・1.5年以上3年未満

100株以上200株未満 株主優待券(シルバー)

200株以上500株未満   〃  (ゴールド)

500株以上        〃  (プラチナ)

・3年以上

100株以上200株未満 株主優待券(ゴールド)

200株以上500株未満   〃  (プラチナ)

500株以上        〃  (ダイヤモンド)

 

※株主優待券(ブロンズ)

・うどん業態ならびにその他業態のランチ時間帯での利用

全曜日 100円 OFF

・ディナー時間帯 (うどん業態を除く)での利用

日曜~木曜日      35%OFF

金曜日・土曜日・祝前日 30%OFF

 

※株主優待券(シルバー)

・うどん業態ならびにその他業態のランチ時間帯での利用

全曜日 100円 OFF

・ディナー時間帯 (うどん業態を除く)での利用

日曜~木曜日      40%OFF

金曜日・土曜日・祝前日 35%OFF

 

※株主優待券(ゴールド)

・うどん業態ならびにその他業態のランチ時間帯での利用

全曜日 100円 OFF

・ディナー時間帯 (うどん業態を除く)での利用

日曜~木曜日      45%OFF

金曜日・土曜日・祝前日 40%OFF

 

※株主優待券(プラチナ)

・うどん業態ならびにその他業態のランチ時間帯での利用

全曜日 100円 OFF

・ディナー時間帯 (うどん業態を除く)での利用

日曜~木曜日      50%OFF

金曜日・土曜日・祝前日 45%OFF

 

※株主優待券(ダイヤモンド)

・うどん業態ならびにその他業態のランチ時間帯での利用

全曜日 100円 OFF

・ディナー時間帯 (うどん業態を除く)での利用

日曜~木曜日      55%OFF

金曜日・土曜日・祝前日 50%OFF

 

~交換対象商品~

(1)「東京チカラめし」謹製カレー

(2)精米

・株主優待券(ブロンズ)   (1) 2食入り (2)1kg

・株主優待券(シルバー)   (1) 5食入り (2)2kg

・株主優待券(ゴールド)   (1)10食入り (2)3kg

・株主優待券(プラチナ)   (1)15食入り (2)4kg

・株主優待券(ダイヤモンド) (1)20食入り (2)5kg

配当 0.00
優待換算額(1株あたり) 20
配当利回り 0.00%
株主優待利回り 4.62%
配当+株主優待利回り 4.62%
PER (単) 636.76倍
PBR (単) 1.57倍
クロス取引できる?

6位 ブロードリーフ【3673】

6位はブロードリーフ【3673】です。

  • VJAギフトカードが贈呈されるので利用しやすい
  • 配当+株主優待利回りが3%後半なので、そこそこの水準

株主優待のギフトカードは配当と異なり、税金がかからないのがメリットですよね!

株主優待の取得に500株以上必要なのは注意点ですが、十分お得感があります。

 

株価(令和01年11月20日時点) 629
最新の株価はこちら  
権利確定日 12月末
株主優待内容

VJAギフトカード

500株~ 999株・・・5,000円分

1,000株~1,999株・・・10,000円分

2,000株~・・・20,000円分

配当 13.00
優待換算額(1株あたり) 10
配当利回り 2.07%
株主優待利回り 1.59%
配当+株主優待利回り 3.66%
PER (連) 19.63倍
PBR (連) 2.46倍
クロス取引できる?

7位 楽天【4755】

7位は楽天【4755】です。

  • 楽天ユーザーにとっては魅力的なサービスがたくさん
  • サッカーやプロ野球が好きな方に割引券が贈呈
  • 株価が10万円以下なので買いやすい

などのメリットがあります。

 

しかしながら、楽天を利用しない方にとってはメリットの薄い銘柄となります。

株価(令和01年11月20日時点) 981
最新の株価はこちら  
権利確定日 12月末
株主優待内容
  • 楽天市場 クーポン
  • 楽天トラベル 国内宿泊クーポン(総額2,000円相当)
  • 楽天Kobo 対象期間中の電子書籍コンテンツ購入に対し、ポイント3倍
  • 株主様限定楽天イーグルスグッズを抽選で6名様にプレゼント
  • 楽天イーグルス 主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  • 株主様限定ヴィッセル神戸グッズを抽選で6名様にプレゼント
  • ヴィッセル神戸 主催公式戦観戦チケットを優待価格でご提供
  • 楽天証券にて当社株式を保有している株主様限定 楽天証券における当社株式購入手数料30%ポイント還元

詳しい内容は楽天ホームページを参照に

配当 4.5
優待換算額(1株あたり) 0
配当利回り 0.46%
株主優待利回り 0.00%
配当+株主優待利回り 0.46%
PER —倍
PBR (連) 1.76倍
クロス取引できる?

8位 本田技研工業【7267】

8位は本田技研工業【7267】です。

自動車メーカーで有名のホンダです。

  • 配当だけでも3%後半
  • 年間4回の株主優待がある
  • 指標的に割安感がある

というメリットがあります。

 

12月の株主優待は「Enjoy Hondaへの招待」です。

Enjoy Hondaとはファン感謝祭のようなサービスで内容は下記の通りです。

Hondaのクルマ・バイク・パワープロダクツを通して、「見て、遊んで、体感する」ことを目的としたファンの皆様への感謝イベントです。製品展示をはじめ、様々な体験が出来るプログラムやモータースポーツの魅力を体感するプログラムなど、大人から子どもまで幅広い方にお楽しみいただけます。(ホンダ ホームページより引用)

様々なイベントがあり、お子さんがいる方や車好きの方には特におすすめです。

 

株価(令和01年11月20日時点) 3092
最新の株価はこちら  
権利確定日 3月末
株主優待内容

≪3月末時点で100株以上所有の株主≫

優待内容:鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎの

優待券(1回限り有効)

送付時期:6月後半ごろ

 

≪6月末時点で100株以上所有の株主≫

優待内容:Hondaカレンダー(応募制※)

工場見学会(応募制※)

レース・イベントへの招待(応募制※)

案内時期:8月後半ごろ

 

≪9月末時点で3年以上連続で100株以上所有の株主≫

優待内容:Hondaオリジナルフレーム切手[62円切手2枚]

送付時期:11月末~12月初旬ごろ

 

≪12月末時点で100株以上所有の株主≫

優待内容:Enjoy Hondaへの招待(応募制※)

案内時期:2月末~3月初旬ごろ

配当 112.00
優待換算額(1株あたり) 0
配当利回り 3.62%
株主優待利回り 0.00%
配当+株主優待利回り 3.62%
PER (連) 9.46倍
PBR (連) 0.65倍
クロス取引できる?

9位 ホットランド【3196】

9位はホットランド【3196】です。

  • 銀だこで利用できる株主優待を贈呈している

というのが特徴です。

実際にたこ焼きで年間3,000円分は結構なお得感があります。

管理人はいつもイオンでの帰りに小腹がすいたときに株主優待を活用して、購入しています。

最近では株価も安定しているため、買いやすいというのもメリットの一つです。

株価(令和01年11月20日時点) 1253
最新の株価はこちら  
権利確定日 6月末・12月末
株主優待内容

100株以上 500株未満 半年毎に 1,500円分(年間 3,000円)

500株以上1,000株未満 半年毎に 7,500円分(年間15,000円)

1,000株以上       半年毎に15,000円分(年間30,000円)

配当 5.00
優待換算額(1株あたり) 30
配当利回り 0.40%
株主優待利回り 2.39%
配当+株主優待利回り 2.79%
PER (連) 35.88倍
PBR (連) 3.86倍
クロス取引できる?

10位 日本マクドナルドホールディングス【2702】

10位は日本マクドナルドホールディングス【2702】です。

  • 株主優待が利用しやすい
  • 家族連れでも使いやすい
  • 実際はかなりのボリューム感がある

というのがメリットです。

  • ハンバーガー×6
  • サイドメニュー×6
  • ドリンク×6

の無料券が年間2回贈呈されます。

 

最近では株価が上がりすぎたため、お得感はなくなってしまいましたが、5年前くらいまでは管理人は常時保有している銘柄でした。

ファミリーでちょっとした昼ごはんに利用するにはおすすめの銘柄ですね。

 

株価(令和01年11月20日時点) 5360
最新の株価はこちら  
権利確定日 6月末・12月末
株主優待内容

100株~299株 優待食事券1冊

300株~499株 優待食事券3冊

500株以上   優待食事券5冊

配当 30.00
優待換算額(1株あたり) 120
配当利回り 0.56%
株主優待利回り 2.24%
配当+株主優待利回り 2.80%
PER (連) 40.96倍
PBR (連) 4.58倍
クロス取引できる?

 

まとめ

今回は12月におすすめしたい株主優待をご紹介してきました。

年末は株価が上がりやすいともいわれていますので、仕込むなら今がチャンスかもしれませんね!

ぜひ投資銘柄の参考にしてみてください。

MoneyCourt 編集部

MoneyCourt 編集部公認会計士・税理士

記事一覧

MoneyCourt では、公認会計士・税理士資格を持つ、金融・投資知識が豊富なメンバーが、投資の基礎知識から金融投資のポイント、確定申告や節税などを初心者向けにわかりやすく解説しています。
【監修:ユニヴィスグループ( Univis Group )公認会計士・税理士】

関連記事

LINE証券

SBIネオモバイル証券

THEO+docomo

DMM FX

LINE証券

カテゴリー

人気記事

アーカイブ