StockPoint for CONNECTの評判は?気になる手数料も合わせて解説

StockPoint for CONNECTはポイントを運用して、貯まったら本物の株を買い付けできる、便利なポイント運用・投資サービスです。

運用に使えるのはPontaポイントや永久不滅ポイントなど、普段の買い物で貯まるポイント。手元に資金がなくても、気軽に投資を始められますよ!

そんな便利なスマホアプリ「StockPoint for CONNECT」について、評判や口コミもまじえ、この記事で詳しく解説します。

  • StockPoint for CONNECTで個別株にポイント運用・ポイント投資
  • Pontaポイント、永久不滅ポイントの交換レートと手数料
  • ポイントがもらえるお得なキャンペーン

ポイントを運用して個別株を買う方法に興味がある方は、この記事を参考になさってくださいね。

※この記事は、2021年6月現在の資料を基に執筆しています。

▼Pontaポイントの解説はこちら▼

ポイント運用アプリと証券会社がタッグ「StockPoint for CONNECT」

StockPoint for CONNECT

(画像出典:StockPoint for CONNECT

StockPoint for CONNECTは、ポイント運用サービス「StockPoint」とネット証券「CONNECT」が連携してできた証券サービス。

1つのアプリで、ポイント運用とポイント投資の両方を行えます。

ポイント運用とポイント投資の違い
  • ポイント運用・・・ポイントをポイントのまま運用し、投資を疑似体験する。証券口座の開設は不要。
  • ポイント投資・・・ポイントを使って実際に株を買い投資する。証券口座の開設が必要。

StockPointは米国と日本で特許を取得し、世界で初めて個別株の値動きと連動したポイント運用サービスを実現しています。

またCONNECTは大和証券が、デジタル・ネイティブ世代向けのサービスに特化し設立した証券会社です。

この2つのサービスを合わせ、運用したポイントを使って個別株を買えるサービスが「StockPoint for CONNECT」なのです。

StockPoint for CONNECTの取扱銘柄

StockPoint for CONNECTの取扱銘柄は、国内株式111銘柄・ETF7銘柄。

他のポイント運用サービスに比べ、非常に多くの銘柄に連動したポイント運用ができます。

取扱銘柄の1例として、ポイント運用での銘柄ランキングをご紹介します。

[StockPointでの人気銘柄ベスト5]

ランキング StockPoint 運用銘柄※ 参考:株価※※
1位 楽天グループ 1,260円
2位 サイバーエージェント 2,357円
3位 三菱UFJ 610円
4位 ENEOSホールディングス 475円
5位 メルカリ 6,030円

※「StockPoint」と「StockPoint for CONNECT」サービス合同でのランキング。
※※ 株価は2021年6月28日の終値

運用したポイントが1株の株価を超えれば、CONNECTを利用して実際の株式に交換できます。ただし特定のETF数種類は、株式に交換できません。

参考資料:個別株式ポイント運用の StockPoint(ストックポイント)、ユーザー数30万人突破! (プレスリリース)

ポイント運用は、銘柄にポイントを割り当てるだけで開始

ポイント運用

(画像出典:StockPoint for CONNECT

アプリはiPhone・Androidの両方で使え、ユーザー登録すればすぐにポイント運用の手続きを始められます。

手続きはスマホアプリの「銘柄を探す」画面から運用してみたい銘柄を選んで、ポイントを割り当てるだけ。

割り当てたポイントは市場営業日の16:00にアプリに反映され、運用開始です。

ポイント運用時には、以下2種類のポイントを使い分けます。

サービス内で使う2種類のポイント
  • キャッシュポイント・・・ポイント運用に使っていないポイント
  • 銘柄ポイント・・・ポイント運用に利用中のポイント

最初にPontaポイントや永久不滅ポイントを「キャッシュポイント」に交換し、ポイント運用に使います。

そして運用を始めて特定の銘柄に割り当てたポイントが、キャッシュポイントから「銘柄ポイント」に変わる、という具合です。

銘柄ポイントは、連動している銘柄の株価変動に従い増減します。配当落ち日や権利落ち日など、あらかじめ株価の下落が見込まれるときは運用をストップ(売却)してみましょう。

一時的に銘柄ポイントからキャッシュポイントに振り替えれば、株価変動の影響を受けずに済みますよ。

銘柄ポイント・キャッシュポイント間の振り替え時には、手数料は無料です。また両ポイントとも、有効期限はありません。

ポイント投資には、CONNECTに口座開設が必要

ポイントを貯める

(画像出典:StockPoint for CONNECT

ポイントを運用して1株相当以上の銘柄ポイントが貯まったら、株式交換(ポイント投資)が可能。

株式交換の手続きを行ってから実際に株式が入手できるまで、5〜7営業日必要です。

ポイントと株式は等価交換となり、手数料はかかりません。

また株式交換する前に、別途CONNECTで証券口座の口座開設が必要です。

証券口座の開設はStockPoint for CONNECTアプリから申し込みができ、開設完了まで約3営業日かかります。

利用できるポイント:出し入れできるのはPontaポイントのみ

StockPoint for CONNECTでのポイント運用には、以下のポイントが利用可能です。

Pontaポイントでは、チャージと払い出しができます。その他のポイントは全てキャッシュポイントへのチャージのみです。

[StockPoint for CONNECTで使えるポイント]

ポイント名 交換比率
Pontaポイント 1Pontaポイント→1キャッシュポイント
1.01キャッシュポイント→1Pontaポイント
永久不滅ポイント 100永久不滅ポイント→450キャッシュポイント
.money
(Ameba独自通貨)
100ドットマネー→97キャッシュポイント
Stock Point
1ストックポイント→1キャッシュポイント
1フリーポイント→1キャッシュポイント

キャッシュポイントからPontaポイントへ払い出す場合の交換比率は1:1ですが、手数料として1%のキャッシュポイントが徴収されます。

そのため1Pontaポイントを振り替えたいときは、合計1.01キャッシュポイントが必要です。

StockPoint for CONNECTの評判:選択肢の多さが人気

StockPoint for CONNECTユーザーの評判・口コミを集めてみました。

ネガティブな口コミはほとんど見られず、思い思いにポイント運用を楽しんでいる方が多い印象です。

「米国株指数30種」(ダウ平均ETF)でポイントを増やしている方、思い入れのある企業の個別株に全額投資していらっしゃる方など様々です。

ポイント運用での、選択肢の多さがStockPoint for CONNECTの長所なのですね。

ポイントがもらえる!お得なキャンペーン情報

StockPoint for CONNECTでは常時、お得なキャンペーンを開催中。

特に口座開設時には、運用しなくてもすぐに株式と交換できるほど多額のポイントをもらえます。

現在開催中の主なキャンペーン
  • StockPoint for CONNECTに新規会員登録・・・100ポイントプレゼント
  • StockPoint for CONNECTアプリからCONNECTに口座開設・・・2,000ポイントプレゼント
  • CONNECTに口座開設・・・500Pontaポイントプレゼント

また通常時のキャンペーンでは、1株相当のポイントを抽選でもらえる「ポイントで株主になろうキャンペーン」が開催されることも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

節子のポイ活資産運用キロク📝貧乏のリアル(@seikatsukiroku)がシェアした投稿

キャンペーンを上手に利用すれば、運用する資産がかなり増えますよ!

StockPoint for CONNECTでポイント投資にチャレンジしよう

Pontaポイントを始めとするポイントを運用して株を買える、StockPoint for CONNECTについて解説しました。

国内株式に連動したポイント運用・ポイント投資を複数銘柄で行える、他にはないアプリです。

キャンペーンを上手に利用して、StockPoint for CONNECTでポイント運用・ポイント投資にチャレンジしてみてくださいね!

※ライター:鳥飼千愛

渡辺 広康

渡辺 広康公認会計士・税理士

記事一覧

【監修者】在学中に公認会計士資格を取得。金融機関等へのコンサルティング業務を経験し、M&Aや会計コンサルティング業務、投資・資産運用に対するアドバイザリー業務を行っている。

関連記事

PayPay証券

LINE証券

三井住友カード(NL)

DMM FX

LINE証券

カテゴリー

人気記事

アーカイブ