Tポイントで株式投資ができる!?貯まったポイントで投資デビューしよう

ポイント投資は元手ゼロで始められるため、低リスクな投資手法です。

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)を利用すれば、Tポイントで株式投資・投資信託・FX・仮想通貨にチャレンジできます。

とはいえ「どうやってポイント投資を始めればいいの?」「何に注意すればいい?」と悩む方は多いでしょう。

この記事では、貯まっているTポイントを有効活用したい方向けに、ポイント投資の始め方やメリット、投資できる商品についてお伝えします。

併せてポイント投資で注意すべき点について、投資歴5年以上のライターが解説します。

この記事を読めば、貯まったTポイントを使って、投資家デビューする方法が分かりますよ!

▼▼PayPay証券とネオモバ、どっちがおすすめ?知りたい方はこちら▼▼

SBIネオモバイル証券

1.Tポイントを使った株式投資は「ネオモバ」で可能

Tポイント 株式投資

ネオモバ(SBIネオモバイル証券)を利用すれば、貯まったTポイントで株式投資に挑戦できます。

ネオモバとは、SBI証券とCCCマーケティングが設立した証券会社で、口座開設すれば誰でも簡単にTポイント投資が始められます。

ここではポイント投資の概要と、Tポイントを使った株式投資について解説しましょう。

(1)Tポイント投資とは?

Tポイント投資とは、買い物で貯まったTポイントを使って金融商品を購入することです。

ネオモバでは、1ポイント=1円で換算し、100円程度から投資を始められます。

投資した金融商品が値上がりすれば、利益を得られるでしょう。

Tポイント投資で得た利益は、現金で受け取り可能です。

▼▼ネオモバはどんなサービス?手数料もチェック▼▼

なおポイント投資と似た言葉で、「ポイント運用」という投資方法もあります。

この2つは厳密には異なるので、ご注意ください。

ポイント投資とポイント運用は、貯まったポイントを使って金融商品を購入する点では同じです。

しかし投資で得た利益を受け取る方法が異なります。

ポイント投資では利益を現金で受け取るのに対し、ポイント運用では利益をポイントで受け取るのです。

そのため利益を現金で受け取りたい方は、Tポイント投資を選びましょう。

SBIネオモバイル証券

(2)投資初心者も安心!ネオモバならTポイントで株式投資

ネオモバを利用すれば、Tポイントで簡単に株式投資を始められます。

ネオモバの特徴は下記の3点。

ネオモバの特徴
  1. 数百円分のTポイントで株を買える
  2. 毎月200ポイント受け取れる
  3. 株式の人気ランキングを参考に銘柄選びが可能

それぞれ解説します。

#1:Tポイントで株が買える!

1つ目の特徴は、数百円分のTポイントで株を買える点です。

少額から株式投資を始められるため、株式投資に必要なTポイントは数百円分で済みます。

#2:毎月200ポイントがもらえる!

2つ目の特徴は、毎月200ポイント受け取れる点です。

月額利用料金を支払うと、毎月一度「期間固定Tポイント」を200ポイントも受け取れます!

ネオモバの月額利用料金は220円(約定代金月50万円未満)。

つまり、月額利用料金220円から200Tポイントを引き、実質20円からポイント投資を始められるのです。

ただし期間固定Tポイントには、利用期限があるのでご注意ください。

#3:人気ランキングが頼りになる!

3つ目の特徴は株式の人気ランキングを参考にして、銘柄選びが可能な点です。

「どの株式を買えば良いか分からない!」と悩む方は、人気ランキングを参考にしてみましょう。

出典:SBIネオモバイル証券

ネオモバは株式のランキングを公開しているので、銘柄選びに悩む方でも安心して利用できます。

注意すべきは、取り扱える銘柄が国内上場株式・ETF・REIT・インフラファンドに限られている点です。

SBIネオモバイル証券

2.Tポイントを使えば株式以外にも投資可能!

Tポイント 株式投資
ネオモバのTポイント投資で購入できるのは、株式だけではありません。

投資信託やFX、仮想通貨にも投資できます。

それぞれの特徴を解説しましょう。

(1)100Tポイントから可能!~投資信託~

投資信託とは、投資のプロにお金を預け、代わりに資産運用してもらう投資方法です。

ネオモバを利用すれば、100Tポイント分から投資信託を購入できます。

主な投資先は国内外の株式や債券など。

毎月決まった額を積み立て投資できます。

加えて株式と同様、期間固定ポイントを毎月100Tポイント受け取れるのです。

(2)1通貨からトレードできる!~FX~

FXとは「外国為替証拠金取引」のことで、通貨の売買を通して利益を得る投資方法です。

通常のFX取引所では、1000~1万通貨から取引可能。

一方でネオモバでは、Tポイントを活用して1通貨単位から取引できます。

また1000通貨分までドル円のスプレッドが0円。

そのため取引ごとにコストを取られる心配がありません。

ドル円を含めて合計26通貨ペアを取り扱ってるので、様々な通貨をトレードできます。

(3)Tポイントでビットコインを買える~仮想通貨~

仮想通貨とは、ネット上で発行されるデジタル通貨です。

Tポイントを利用すれば、仮想通貨取引所bitFlyerでビットコインを購入できます。

なお購入できるのは100Tポイントからで、85円相当のビットコインに交換可能。

購入したビットコインは決済にも使え、対象加盟店でbitFlyer ウォレットから決済すれば、Tポイントを貯められます。

(4)Tポイントを利用したeワラント投資~ネオW~

ネオWとは、Tポイントを活用したeワラント投資を指します。

eワラント投資とは、一定期間後の金融商品の値動きを予想する投資方法のこと。

ネオWのeワラント投資では、一週間後の日経平均株価を予想します。

値動きの予想は「上まわる」「下まわる」「変わらず」から選択でき、予想通りであれば購入価格の最大2倍の利益を得られるのです。

SBIネオモバイル証券

3.Tポイント投資のメリット・デメリットを投資家視点で考察

Tポイント 株式投資
ネオモバのTポイント投資は、株式投資だけではなく他の金融商品にも投資できます。

「投資してみたい!」と思う金融商品はありましたか?

Tポイント投資に挑戦する前に、メリットとデメリットを押さえておきましょう。

(1)Tポイント投資のメリット3選

Tポイント投資のメリットは、下記の通り。

Tポイント投資のメリット
  1. 少額から始められる
  2. 元手を必要としない
  3. ローリスクで様々な投資を勉強できる

1つ目のメリットは少額から始められる点です。

通常であれば、株式投資は100株単位からでないと購入できません。

もし1株1000円の銘柄なら、100株の購入に10万円を必要とするでしょう。

しかしネオモバのTポイント投資は1株単位から購入できるので、少額から始められます。

したがって投資初心者にとって、参入ハードルが低めです。

 

2つ目のメリットは元手を必要としない点。

ポイント投資は普段の買い物で貯まったポイントを原資とする投資方法。

通常の株式投資と違い、自分で現金を用意する必要がありません。

 

3つ目のメリットはローリスクで様々な投資を勉強できる点でしょう。

ネオモバでTポイント投資できるのは、株式・投資信託・仮想通貨・FX・eワラント。

どの投資方法も、元本割れのリスクは避けられません。

とはいえポイント投資の原資は、買い物で貯まったポイント。

仮に全額失ったとしても、大きな損失ではないでしょう。

このようにポイント投資では、ローリスクで投資の勉強ができるのです。

たくさんTポイントが貯まっていて、自分に合った投資方法を見つけたい方におすすめします。

(2)Tポイント投資のデメリット3選

Tポイント投資のメリットは、下記の通り。

Tポイント投資のメリット
  1. 大きな利益を狙いにくい
  2. 取り扱っている銘柄に限りがある
  3. ネオモバの利用料が毎月定額である

Tポイント投資におけるデメリットの1つ目は大きな利益を狙いにくい点です。

ポイント投資では元手が少なくなりがち。

投資する原資が多いほどリターンは大きくなりますが、買い物で貯めたポイントの総額では大きなリターンを期待できないでしょう。

 

2つ目のデメリットは取り扱っている銘柄に限りがある点。

ネオモバの場合、外国株式・ETN・ETFは取り扱っていません。

そのためお気に入りの会社株を見つけられず、投資できない可能性があります。

 

3つ目のデメリットはネオモバの利用料が毎月定額である点でしょう。

利用料は一律であるため、Tポイント投資をしていない月も料金が発生します。

したがって取引回数の少ない方や大きな利益を狙いたい方、そして外国株を買いたい方には、Tポイント投資を勧められません。

▼▼ネオモバの評判・口コミをもっと知りたい方はこちらもチェック▼▼

SBIネオモバイル証券

まとめ

ポイント投資ならローリスクで投資を始められます。

買い物で貯まったポイントを原資にするので、もし全額失っても大きな損失にはなりません。

反対にポイント投資が成功すれば、利益を現金で受け取れるのです。

これからポイント投資を始める方は、ネオモバでTポイント投資に挑戦してみてはいかがでしょうか?

ネオモバなら、Tポイントで株式・投資信託・FX・仮想通貨に投資できます。

貯まったTポイントを有効活用するために、ぜひネオモバでTポイント投資を始めてみましょう!

SBIネオモバイル証券

※ライター:池田昇太

==============

MoneyCourt(マネーコート)では、投資初心者がまさに知りたい株式投資やマネー知識を発信しています。

▼▼こちらの記事もご覧ください▼▼

 

森 陽平

森 陽平公認会計士・税理士

記事一覧

【監修者】金融機関等へのコンサルティング業務を経験し、ベンチャー企業において、IPO支援、投資戦略策定を行い、 M&Aや会計コンサルティング業務、投資・資産運用に対するアドバイザリー業務を行っている。

関連記事

LINE証券

SBIネオモバイル証券

PayPay証券

DMM FX

LINE証券

カテゴリー

人気記事

アーカイブ